木材の変色を塗装で綺麗に。

木材は経年劣化によってどの木材も必ず変色します。

インテリア家具の場合だと、それがいい味になり逆に新品よりも良く見えますが、やはり建物の外観になるとそうはいきませんね。

 

最近の建物は経年劣化を狙った材質のものを使われることもありますが、築数十年経ってしまった住宅などの塗装のご依頼を良くいただきます。

 

ほとんどの場合で足場を組まなければなりませんので、天候などが大きく左右する場合もありますが、早い場合だと数日で外観全てを塗装することもできます。

大隅・鹿屋だけでなく、薩摩地方や宮崎県のお客様も是非ご相談くださいね。

 

 

関連記事

  1. 鹿屋市 個人宅 色のご提案 (ダークマキュリン)
  2. 塗装の様子
  3. 大崎町 塗り替え後 (施工後)
  4. 屋根のセメント瓦に下地補修用の特殊な塗装をすれば、凸凹が減り、汚れが溜まりづらくなり、塗装が長持ちします!
  5. 南大隅町の伊座敷公民館 塗り替え作業その4
PAGE TOP